ニコ道場

ニコ道場とは

 

全てのアスリートの為に!

ニコ道場はアスレティックパフォーマンスを捧げるプラベートジムです。元アスリートとして、代表のニコがアスリートの競技の需要を満たす為にパフォーマンスセンターを創り上げた。

コンセプト

ニコ道場は、次の3つの柱に基づいています:

  1. Strength (力):体作りだけではなく、精神力を付ければ、アスリートは自信を持って相手に立ち向かうことができるようになる
  2. Performance (実行):トレーニングを上手くできる事、競技を上手くできる事ようになる
  3. Excellence (優秀):よりベストを出す事、試合に勝つ事、試合を支配する事

パワーを

最近、スポーツの世界の中で、「強く」「早く」という能力の意識が高まっている。我々は力と瞬発力の発達の専門店です。他のアスリート専用ジムと同じく、モビリティ(関節の動き)、アジリティ、体幹、体つくりを大事にしているのだが、ニコ道場の違う点は競技力を向上させるパワーづくり!その為に、ユニークな技を持っている。

トレーニング方法

Trap Bar Deadlifts off blocks全体力が上がると、パワー(瞬発力)とスピード(速さ)が上がる。そうなると、アスリートの結果の幅が広がると考えている。ニコ道場で普段は非線形ピリオダイゼーションというトレーニング方法が使われています。非線形ピリオダイゼーションは科学的なトレーニング方法で、三つのトレーニング方法を組み合わせている:
– マックス・エフォート・メソッド:最大重量を持ち上げる
– ダイナミック・エフォート・メソッド:出来るだけ早く、やや重い重量を持ち上げる
– リーピティッド・エフォート・メソッド:やや重い重量を出来なくなるまで持ち上げる

だからこそ、ニコ道場ではパワーリフティングのビッグスリー(スクワット、ベンチ、プレス)を取り入れて、最強なアスリートを育っている。ニコ道場のアスリートはとてつもない重量を使っている。力づくりになってから、パワーとスピードトレーニングに繋げていきます。

設備

パワーを高めるトレーニングは様々あるので、その為の設備は厳選した米国直輸入の物。(パワー‐ラック、プライオボックス、プローラー、スレッド、バンド、チェインなど)。

雰囲気

倉庫の中に作られているので、ハードコアーな雰囲気で、トレーニングに集中し、テンションを高める。ニコ道場にテレビ、鏡など、頭の中に邪魔する物は置いていない。

 

アスリートを支えるコラボレーション

九州アカデミー学園(回復、リカバリー、リハビリ)とスポーツ管理栄養士のコラボレーションで、我々はアスリートを支える為に、プレミアムなサービスを提供することができます。
ニコ道場のトレーニングプログラムで目標を達成できます。ニコ道場のトレーニングプログラムには、多くのアスリートやチームに満足いただいています。

安全

ニコ道場では安全を重要視しているので、科学的なアプローチで正しいフォームを指導し、アスリートに合った種目と重量で行います。ただ重たいトレーニングおするのとは違います。