鳥栖市のジム・トップアスリートが選ぶNO1ジム / ニコ道場

日本は60年間遅れている!

このビデオを見ると、日本はやっぱり遅れている。日本は10年遅れているとよく言われるけど、アメリカでの初の大学ストレングスコーチのBoyd Epley氏はこう言っている:


「昔は筋トレをするとスピードが落ちると思われていたが、本当は逆でしょう!」

昔と言うと、60年代の事…
しかも、今は2019年なのに、そう思っている日本の指導者はまだ多すぎる。という事は日本は60年間遅れている!


アメリカではストレングスコーチという仕事はちゃんと認められている。日本はまだだな… どこのプロ野球の球団の公式サイトを見ると、もうS&Cコーチは紹介されていない…


監督やコーチは競技と作戦の専門家。体の事はS&Cコーチやメディカルスタッフに任せるべき!
スタンフォード大学のアメフト部の監督もこう言っている:「半年間の監督は僕だ。残りの半年間の監督はS&Cコーチだ!」
科学的なアプローチのフィジカルトレーニングを大事にしている日本の指導者はまだ少ない。


もうプライドを忘れて、アスリートの事とトップパフォーマンスを大事にすればどうかな?

※ チームサポートパフォーナッストレーニング(部活トレーニング)のご希望の方はお問い合わせフォームまで

※ FBツイッター、もしくは「お問い合わせフォーム」などお気軽にご連絡下さい。

※ トレーニングゴム、バンドのご注文の方はこちらにニコ道場のショッピングカートはこちらです。(ただ今キャンペン中!!!)

※ トレーニングプログラム、オンライントレーニングのニコ道場ショップのINSTAGRAM

※ ニコバンドのYoutubeのプレイリスト

※ INSTAGRAMもやっています!