鳥栖市のジム・トップアスリートが選ぶNO1ジム / ニコ道場

eスポーツにおけるフィジカルトレーニング

eスポーツはスポーツなのか?Instagramの調査で聞いてみたけど、結果は YES (36%), NO (64%)。

懐疑的な気持ち人が多いと思うけど、実はドイツ体育大学ケルンの科学者がeスポーツ選手の研究を行い、 “通常の” アスリートと同様の肉体的負荷に晒されていることを発見したのだ。

とりあえず、eスポーツ(エレクトリックスポーツ)は競技として認められているので、当然にeスポーツアスリートはフィジカルトレーニングを行うべき。

子供たちに「何なりたい?」と聞いたら、答えは「プロゲーマー」。子供たちはゲームするのは楽しいから、そう言っていると思う。

でもプロゲーマー、eスポーツ選手におけるもう楽しいことではないかもしれない。

1600億円産業で、指数関数的な成長で、ESPNにも放送されている。NIKEMONSTERなど、ゲーム会社以外のスポンサーもついている。27億円賞金のスポーツなので、パフォーマンス向上するには準備をしないといけない。

プロゲーマーに必要のは:

  • 認識
  • 記憶
  • 持久力
  • ストレスマネジメント
  • 作戦力
  • 集中力

フィジカルの大事さは見えてはないかもしれないのだが、実はトレーニングをすると上の能力には効果があると科学的証明されている。フィジカルトレーニングだけではなく、食生活、睡眠、リカバリーは重要。

例えば、NFLのダラスカウボーイズの本部施設にeスポーツ組織が入居された。Eスポーツ選手もアメフト選手みたいにウエットルームも利用できる。

ほかのスポーツに関して、eスポーツアスリートもケガする。肩こり、腰痛、手首通もよくあるので、ケガ予防として、トレーニングするのは大事。

ストレス管理も以上に大事!1日12時間もパソコンの後ろに座っているので、引きこもり、バーンアウトもよくあるので、基幹的に運動やリラクセーションをすると回復して、パフォーマンスを高めていく。

ヘルシーなライフスタイルとトレーニングプログラムをうまく行うと、eスポーツとフィットネスの間のギャップをもたらすに役に立てるでしょう。

※ ニコ道場のパーソナルトレーニングを受けたい方はまず、こちらにクリック

※ FBツイッター、もしくは「お問い合わせフォーム」などお気軽にご連絡下さい。

※ トレーニングゴム、バンドのご注文の方はこちらにニコ道場のショッピングカートはこちらです。

※ トレーニングプログラム、オンライントレーニングのニコ道場ショップのINSTAGRAM

※ ニコバンドのYoutubeのプレイリスト

※ INSTAGRAMもやっています!